大栄産業の歩みと実績をご紹介します

明治38年
奥村太平により三島郡茨木鳥屋町において創業。
地場の薪・木炭を扱う。

大正5年
奥村直次郎により奥村商店として薪炭業の形を整える。

昭和25年12月26日
奥村太次郎により奥村燃料株式会社として法人組織に変更。

昭和39年10月23日
大栄産業株式会社に変更。

昭和39年12月5日
高圧ガス販売営業の許可(大阪府指令39工業第9916号)

昭和43年11月29日
高圧ガス製造の許可(計量第3384号)

昭和43年12月20日
大阪ガス株式会社の認定工事会社に認定される。

昭和47年8月18日
液化石油ガス販売の許可(計量第2448号)

平成9年4月1日
液化石油ガス販売事業者登録(登録第27A0688-00)

平成9年10月21日
液化石油ガス保安機関の認定(認定番号第27A0010VA)

平成10年3月26日
液化石油ガス認定販売事業者の認定(ゴールド保安認定事業者)

平成13年11月12日
茨木市指定給水装置工事事業者に指定